第13号 湯河原駅前広場

アバター
三和社長
お疲れ様です!

あんどう通信 13号を配信いたします。
今回は隈研吾さんデザインの湯河原駅前広場です。
「湯の町」感じる玄関に 温泉楽しむ“手湯”新設 湯河原駅前広場の改修完了  | 話題 | カナロコ by 神奈川新聞 (kanaloco.jp)
 
木を使った隈研吾さんならではのデザインですね。
手湯の笠石は石を使ってくれました。
旅番組でもよく映ります。
 
隈研吾さんは木ばっかり使うイメージですが、石もちゃんと使います。
角川武蔵野ミュージアムは外壁石貼り61面体の多角形建物です。
隈研吾が設計。「角川武蔵野ミュージアム」がところざわサクラタウンに開館|画像ギャラリー 2/18|美術手帖 (bijutsutecho.com)
角川武蔵野ミュージアム(3) 花崗岩割肌仕上げ | 冨田秀雄建築アトリエ (ht-atelier.com)
(施工はウチじゃないですけどね…)
あんどう通信13号R3.4月 平成26・27・28・29年度駅前広場整備工事その2工事湯河原駅前広場