生産事業部工務課 入社1年 | ando dairiseki

生産事業部工務課 入社1年

可能性が広がる会社|

デスク風景 イメージ

工務アシスタントの仕事

私の所属する工務では、お客様から図面が承認されたら、実際に工場で加工するための製作伝票(寸法書)を作成します。
工務の方から指示をいただき、Auto CADでの作図からExcelでの伝票作成、加工賃を計算するための電算入力等をメインに行います。
工場の方が作業に集中できるよう、誰が見ても分かりやすく効率が上がるような伝票作成を心がけています。
また、前任者から引き継ぎ、弊社のホームページも運営しています。
社内ブログ等では、社員にとってプラスとなる気付きを共有し、エンゲージメント(=会社に対する「愛着心」や「思い入れ」)が上がるような発信ができればと考えています。

工務AS作業風景

仕事のやりがい

工務での仕事は、受注された現場や製品の図面を見て、どのような建物かまたはどんな製品になるのかを3次元でイメージするところから始まります。
未経験の私は建物の姿をイメージしたり、石の納まりを理解するのに苦労しました。
今でも時間を要しますが、数をこなしていくことで理解が深まるように感じます。

 

Message

今年に入り、ヨガを始めました。
体を動かすのが苦手だったのですが、やり終えた後の爽快感が病みつきで、すっかりハマっています。
はじめての世界に飛び込むのは勇気がいりますが、挑戦してみることで、新たな発見や得意分野が見つかるかもしれません。
未経験の方でも親切に教えて下さる先輩がたくさんいますので、安心して下さい。
ぜひ、お待ちしています!!